您现在的位置:首页 > 日语考试 > 日语一级考试 > 一级阅读 > 正文

日语能力测试一级阅读训练第7期

时间:2009-05-14 09:34:27  来源:本站原创  作者:candy收藏  [网页划词已启用]

工場だと計画出荷できるし、病気の心配も少ないので無農薬、低農薬栽培が可能になる。収穫量は安定し、品質も向上する。そのうえ省力化も拔群、となると、いいことずくめのようにみえる。
 だが、待てよ、果たしてそうかという疑問もわく。太陽と土で育った野菜と、味や香り、栄養価などで差はないのか。体に大切な微量要素はどうか。
 季節に関係なく野菜が食べられるのは、文明の恩恵かもしれない。新しい農業技術の開発も望ましいことだ。それでも、野菜が工業製品のようになることには抵抗がある。だいいち、季語でしか旬を確かめられないような食文化は味気ない。
                         (『天声人語』より)

この文化は何について説明しているのか。
1)いままでの野菜生産
2)収穫量が安定できる野菜生産
3)低農薬栽培可能の野菜生産
4)工場化野菜生産

上一页 [1] [2] [3] 下一页

相关阅读

无觅相关文章插件,快速提升流量