您现在的位置:首页 > 日语口语 > 商务口语 > 商务日语口语 > 正文

商务日语口语:诉苦时的常用语句

时间:2013-03-08 10:01:02  来源:可可日语  作者:ookami收藏  [网页划词已启用]

\

情景设定:在酒吧里。派遣职员森美雪向自己的前辈,同为派遣职员的大前春子倾诉自己工作中的种种烦恼。酒吧的老板娘和男侍者作为春子的好朋友,一起劝慰美雪。

春子:また来てるんですか。

美雪:私このままハケンやってていいんでしょうか。

春子:ここはハケンの悩み相談室ではありません。

美雪:なんかあの人たち見てたら不安になっちゃって。

春子:どうせ私なんか、どうせハケンなんか、そうやって何も努力しないハケンは、その時点で終わってます。

美雪:そんな。そりゃ先輩みたいに降るように仕事がある人はいいですけど、普通のハケンはいつ仕事がなくなるのかって、不安なんじゃないですか。

ママさん:美雪さん、あのね、人間の死亡率って、100%よ。

美雪:はい?

ママさん:くよくよしたって、いつか死ぬんだから。

ボーイ:そうそう。明日死ぬかもしれないんだから、悩んだってしょうがないでしょ。

美雪:いいですね。ここの方たちはラテン系で。私なんて群馬ですから、もう不安で不安で。

春子:じゃ、ママ、踊ってきます。

美雪:あの、もう一つ悩みがあるんです。あの、ハケンって、義理チョコ配った方がいいんでしょうか。小笠原さんでしょ、近さんに、浅野さんに、それに、桐島部長と、東海林主任も入れたら、すごい出費です。

春子:一人抜けてない?

美雪:え?あ、ああ!里中主任だ!すみません、忘れてました。

ボーイ:あれ。赤くなってる。

美雪:なってないですよ。

春子:どうでもいいけど、この世に義理チョコほど無駄なものはありません。そんなお金があるんだったら、定年後の貯金でもしなさい。

上一页 [1] [2] [3] 下一页

相关阅读

无觅相关文章插件,快速提升流量