中日交流标准日本语句型归纳与例解(中级)介绍

时间:2009-08-19 11:27:28  来源:可可日语  作者:alex收藏  [网页划词已启用]

本节目参考书籍     《中日交流标准日本语》句型归纳与例解255个,由中国宇航出版社出版

摘录:

本套句型归纳与例解与《中日交流标准日本语》中级相对应,涵盖了国际交流基金会主办的日本语能力考试2级要求的基本句型.

本书的句型归纳与例解原则上按照原书释义的范围,同时也结合近年来国际日本语能力考试的实际做了部分调整

本书特色:针对性强,重点突出,预测性强

 

如果句型记不住,就把例句或经典原句背出来.

001 ~として...  

释义:作为....,以....的资格,以....的身份

经典原句
:
留学生として日本にやってきました(作为留学生来到日本)

接续:体言+として


用法
:「として」起格助词的作用,表示某种身份,资格或立场

实例再现:

1.淡水を燃料として使うことができません(淡水不能作为燃料使用)
2.私は王さんを先輩として尊敬しています(我把小王做为前辈来尊敬)
3.富士りんごの産地として一番有名なのは煙台です(作为富士苹果的产地,最有名的是烟台)
4.私は会社の代表として出席しました(我做为公司的代表出席了)
5.私は趣味として切手を集めています(我作为爱好收集邮票)

相关链接:
1.....としての~:修饰名词
これは通訳としての責任です (这是作为翻译的责任)
2....としては~:强调并限定主题
弊社(へいしゃ)としては、木村社長のご意見に賛成です(做为本社,赞成木村社长的意见)

相关阅读

无觅相关文章插件,快速提升流量