您现在的位置:首页 > 日语听力 > 实战听力 > NHK慢速新闻 > 正文

日本NHK慢速新闻:关西大饭核电站即将重启

时间:2012-06-12 09:47:30  来源:NHK新闻  作者:dodofly收藏  [网页划词已启用]

概要:关于关西大饭核电站,野田总理8号夜里表示希望尽快恢复核电站的使用,福井县的西川知事也代表福井县同意了该方针。是否恢复大饭核电站的运行,国民分成了两派,预计将重新投入使用。

大飯原発再開も節電は当面継続へ

関西電力大飯原子力発電所について、野田総理大臣が8日夜、速やかに運転を再開したいという考えを示し、福井県の西川知事も県として同意する方針で、大飯原発は国論が二分されるなかで、運転が再開される見通しとなりました。

ただ、本格的な運転再開には一定の時間がかかることから、政府来月中は当面、関西電力管内での15%以上の節電など、今の節電対策を続け、その後、数値目標などを見直すことにしています。

野田総理大臣は8日夜の記者会見で、大飯原発の運転再開の必要性を訴えたうえで、「国民の生活を守るために、大飯原発を再起動すべきというのが、私の判断だ」と述べ、福井県とおおい町の同意を得て、速やかに運転を再開したいという考えを示しました。

会見のあと、福井県の西川知事は、運転再開に向けた政府の姿勢が明確に示されたと評価する评语を発表しました。

西川知事は、10日にもまとまる見通しの、原発の安全性を独自に検証する専門家の委員会の検証結果や、おおい町と県議会の意見を踏まえ、来週中にも運転再開に同意する方針で、大飯原発は国論が二分されるなかで、運転が再開される見通しとなりました。

国内では先月、運転中の原発がなくなる「原発ゼロ」の状態となっていましたが、野田総理大臣は8日夜の会見で、大飯以外の原発についても「大飯同様に、引き続き丁寧に個別に安全性を判断していく」と述べ、今後、安全性が確認されれば運転を再開したいという考えを示しました。

一方、大飯原発の運転再開が正式に決まったとしても、安全面や技術面などでの检查をしたうえで、本格的に運転が再開されるのは来月下旬ごろになる見通しです。

このため政府は、来月中は当面、関西電力管内での15%以上の節電など、西日本の各電力会社管内に求めている節電対策を続ける一方、その後については需給を改めて精査したうえで、数値目標などを見直すことにしています。

上一页 [1] [2] 下一页

相关阅读

无觅相关文章插件,快速提升流量