您现在的位置:首页 > 走进日本 > 风土人情 > 正文

【日本文化略知一二】日本国家の誕生

时间:2009-08-13 15:25:33  来源:本站原创  作者:huangwen收藏  [网页划词已启用]

    在今天的日本文化栏目中,我们来了解一下日本这个民族是如何诞生,它的起源又在哪儿,大家对日本国家的印象可以说从"大和民族"而来,那么其他还有什么值得我们特别去掌握的呢?

     日本には表のような国民の祝日がありますが、この中で一番わかりにくいのは建国記念日でしょう。
 日本最古の歴史書「古事記」「日本書紀」に、紀元前660年に初代の天皇(神武天皇)が即位したと書いてあり、その日が今の暦で2月11日に当たるので、建国記念日となりました。しかし、これは神話世界の話であり、科学的な根拠があるわけではありません。
 この神武天皇には東征神話があり、それによると、45歳のとき、船軍を率いて日向(=宮崎県)を出発し、瀬戸内海を東へ進み、難波(=大阪)に上陸して大和に向かったが、土地の豪族の軍に妨げられ、紀伊半島を迂回して熊野から大和に入り、土豪たちを征服し、大和平定に成功したとあります。もしこれが正しいとすれば、4世紀半ばに成立したという大和政権は、畿内豪族が連合して築いたという通説と異なり、九州地方にいた王族によって作られた征服王朝ということになります。まあ、どちらが正しいかはともかく、4世紀に統一国家大和が成立し、飛鳥・奈良・平安時代と天皇・公家の政治が続きます。以後、1185年に鎌倉幕府が樹立され、政治の実権が朝廷・公家から武家の手に移り、武家政治が室町幕府、織田・豊臣政権、江戸幕府265年間と約7世紀続きます。この武家政治に終止符を打ったのが、1867年の明治維新です。

 

下期预告:日本的天皇

相关阅读

无觅相关文章插件,快速提升流量