您现在的位置:首页 > 走进日本 > 风土人情 > 正文

日本日历上的"红日子"

时间:2011-09-05 09:04:20  来源:可可日语  作者:ookami收藏  [网页划词已启用]

日本のカレンダーを見て赤で記されている日がたくさんあります。それらの赤い日はいったい何の日ですか。

日本的日历上有很多用红色标记的日子。这些红色的日子到底是什么呢?

実は、それは休日と祝日のことを表しています。カレンダーを見たら、日本は休みの日が多いですね。特に、ハッピーマンデー制度を実施してから、月曜日を休日とすることによって土日と合わせた3連休になる場合も多いです。まず、1月にはお正月の連休と第二月曜日の成人の日があります。2月には2月11日建国記念の日があります。3月には3月20日から3月21日ごろ春分の日があります。4月には4月29日の昭和の日があります。

其实这些事日本的休假日。一看日历就发现日本的休息挺多的。特别是实行了快乐星期一制度之后。周六周日跟周一合起来成三连休的时候很多。首先,1月有正月假和第二个星期一的成人仪式。2月则有2月11日的建国纪念日。3月的20日21日前后是春分。4月的29日是昭和日。

\

この昭和の日は、昭和天皇の誕生日でした。1989年、昭和64年の昭和天皇崩御により「みどりの日」と改称しました。そして、2007年に「昭和の日」と変えました。「みどりの日」は5月4日に移動しました。5月3日は憲法記念日、5月5日は子供の日です。

昭和日是昭和天皇的生日。1989年昭和天皇驾崩后改叫;绿色日。在2007年定为昭和日。绿色节则改为5月4日。5月3日是宪法纪念日,5月5日是儿童节。

日本では祝祭日が日曜日と重なった場合、翌日を休日として設定します。それを振替休日と言います。このように毎年4月末から5月初めにかけて休みが連なることになりますので、この期間はゴールデンウィークとも呼ばれています。一週間ぐらいも休めます。

在日本,如果节日和星期日重合的话,就把第二天定为休息日。那一天就叫做补休日。像这样,每年4月末到5月初都连在一起,这段时间叫做黄金周。能休一周左右。

上一页 [1] [2] 下一页

相关阅读

无觅相关文章插件,快速提升流量