您现在的位置:首页 > 走进日本 > 畅游日本 > 正文

畅游日本:箱根魅力 星际小王子金色芦苇田

时间:2012-12-07 18:04:02  来源:东京流行通讯  作者:ookami收藏  [网页划词已启用]

 箱根の11月と言えば、みなさんの脳裏に浮かぶのは熱い温泉と山いっぱいの紅葉だろう。確かに、紅葉に囲まれて曲がりくねった箱根の山道を歩いていくと、渓谷を流れる水の音が聞こえてきて、秋の日を過ごすには理想的な場所である。だが、箱根の魅力は実はこれだけではないのだ。

  说到箱根的11月,也许大家的脑海里浮现的是热气蒸腾的温泉和满山翠红的枫叶。诚然,在箱根山间红叶的包围中,穿行于山林弯道,聆听着溪水流淌,实在是秋日出游的理想去处。但是箱根的魅力还远不止于此。

 新宿駅から小田急線のロマンスカーに乗って、約1時間で箱根湯本駅に到着する。紅葉を見たければ、箱根登山鉄道に乗らなければならない。真っ赤な電車が地勢の険しい山林の間を通り抜け、山の紅葉と緑の樹木のコントラストが絵のように美しい。強羅駅で下車して箱根登山バスに乗り換え、さらに山林の奥深くへと向かう。曲がりくねった山道を長年にわたって運転してきた運転手の技術はたいへん優れており、木々の間を通り抜けるバスはまるで翼をつけた鳥のように自由自在である。座席に坐って秋の涼風に吹かれていると、空気が爽やかで気持ちよく、都市の生活の疲れが風と共に飛び去って行くようである。

  从新宿站出发,乘小田急线“浪漫号”急行电车,大约一小时就可到达箱根汤本车站。如果要看红叶的话,一定要乘箱根登山电车,艳红色的电车穿梭于地势险要的山林之间,与山间的红叶绿树相映,美丽如画。在强罗站下车之后,换乘箱根登山巴士,去往山林的更深处。许是因长年在蜿蜒山路上驾车行驶,司机们的技术可谓个个不凡,巴士穿梭于林间,仿佛是插了翅膀的鸟儿,灵巧自如。坐在车上,秋日凉风拂面,空气清新宜人,都市生活的疲惫一下子便都随风而去。

上一页 [1] [2] [3] 下一页

相关阅读

无觅相关文章插件,快速提升流量