中日对照"天声人语":富士山申遗--中日|对照|天声|人语_可可日语
您现在的位置:首页 > 双语阅读 > 天声人语 > 正文

中日对照"天声人语":富士山申遗

时间:2013-05-02 15:53:21  来源:沪江日语  作者:dodofly 收藏  [网页划词已启用]

親しみも神々しさも、あの形を抜きに富士山は語れない。世界に名峰は多いが、幼児が描いてもすぐそれと分かる山は珍しい。甲州辺りから眺めると、飛び抜けて大きな峰が、日本アルプスの山々を従えるように屹立(きつりつ)している

▼脱离了外形,富士山的亲密和神圣都无从谈起。世界名峰众多,但极少能有在孩童的画笔下能立刻被认出来的。从甲州一带放眼望去,高耸入云的巨大山峰屹立,像带领着日本阿尔卑斯群山一般。

今ごろの季節なら、蕪村の一句がどんぴしゃだ。〈不二ひとつうづみのこして若葉哉(かな)〉。命みなぎる新緑と、埋(うず)め残されてそびえる富士を、一幅の絵さながらに描く。この山は、どこから眺めても正面のように見える

▼现在的季节和芜村的一首俳句极为贴切:“新绿铺满,唯留富士。”描绘了充满生机的新绿中显露出高耸的富士山,宛如一幅美丽的画卷。这山无论从哪个角度看都像是正面。

万葉の昔から、絵師や文人に素材を与えてきた。葛飾北斎の「富嶽三十六景」などは世界的な傑作として知られる。信仰の山でもあり、江戸時代にも大衆の登山が大流行した。あまりの熱気を危ぶむ幕府が、禁令を出すほどだった

▼在万叶时代,富士山就不断给画师和文人以创作素材。葛饰北斋的《富岳三十六景》等作品均是享誉世界的杰作。富士山也是信仰之山,在江户时代大众登山就非常流行。担心行为过热的幕府甚至发出了登山禁令。

麗峰にして霊峰。日本人には特別なその山が、ユネスコの世界遺産に登録の運びとなった。芸術や宗教への影響を思えば、自然遺産でなく文化遺産での登録は、むしろふさわしい。銭湯の湯気にも、これまた似合う

▼富士山不仅美丽而且有灵性。他对于日本人有着特殊意义,并进行了联合国教科文组织的世界遗产的申报工作。从对艺术和宗教产生的影响来看,入选文化遗产而非自然遗产显得更加合适,和浴池的热气也很般配。

山の形に話を戻せば、往年の名登山家、大島亮吉のこんな短章を思い出す。〈紫匂う夕富士を見たことがあるか。どうしてあんなに火山系の古い山体はやさしく美しいのだろう〉。たしかに、暮れゆく富士を眺めていると、「母なるもの」の輪郭が浮かび上がる心地がする

▼回到山形的话题,我想起以前著名登山家大岛亮吉的这样一篇短文:“你看见过傍晚那微微发紫的富士山吗?为何那火山系的古老山体会如此柔美。”眺望黄昏中的富士山,的确感觉富士山会显露出“母亲”般的轮廓。

それぞれの思いを背負って、年に約30万という人が登る山でもある。さすがの霊峰も重いことだろう。いたわり、守る決意を新たにしたいものだ。届いた朗報を喜びながら。

富士山每年要接纳30万左右的游客前来攀登,它承担着每一个人的思绪和情感。就算是灵峰想必也不堪重负。希望在我们收到捷报心中欢喜的时候,能够重新下决心去体恤和保护富士山。

相关阅读

发布评论我来说2句

无觅相关文章插件,快速提升流量