您现在的位置:首页 > 日语考试 > 日语一级考试 > 一级阅读 > 正文

日本语能力测试一级阅读模拟:第10篇

时间:2011-03-25 14:47:57  来源:小语种  作者:nvwu收藏  [网页划词已启用]

 読解実践練習1

  次の文章を読んで、後の問いに答えなさい。答えは、1,2,3,4から最も適当なものを一つ選びなさい。

  若いときは二度ないーーと言う。だから,若い時代を大事にせよ、といった意味だある。
  なるほど、その通りである。だが、皮肉屋のわたしは、このことばに反論したい。確かに若いときは一度しかないが、中年だって、老年だって一度しかないのである。われわれは若い時代を大事にすべきであるが、同様に中年を大事にすべきであるし、老年を大事にしなければならない。①若い時代だけを特別視する必要はないのである。
  私自身は先ごろ、五十三歳になった。昔の呼称だと、もう立派な“老年”である。だから,(注1)ひがんでいっているのではない。わたしは、老年には老年のよさがあると思っている。(中略)人生のそれぞれの段階には、それぞれに違った。②人生のこくがある。わたしはそう思っている。わたしたちはそれぞれの段階に特有な人生の喜びと悲しみを味わいながらいきたい。
  (③)、どうして若い時代だけが特別視されるのか!,わたしには不思議だある。思うに、人々は若い時代を準備段階と考えるようだ。若い時にしっかりと学問や体験の蓄積をしておかないと、後になって困る。だから、若いうちから(注2)遊びほうけていてはいけない。と,結局は、若者に自制と禁欲を呼びかけているのである。
  でも、わたしは、④それはまちがいだと思う。若い時代に,若い時代に特有の人生の喜び,悲しみを(⑤),中年や老年になって、その段階での人生の喜び,悲しみが,味わえない。若者はそのことを(注3)銘記すべきである。

  注1ひがむ:すなおでなくなる注2遊びほうける:遊びに夢中になる注3銘記する:忘れないように心に強く残す

上一页 [1] [2] [3] [4] [5] 下一页

相关阅读

无觅相关文章插件,快速提升流量