您现在的位置:首页 > 走进日本 > 时事 > 正文

嫌疑犯酒井法子毛发检测出毒品成分

时间:2009-08-20 11:04:58  来源:可可日语  作者:alex收藏  [网页划词已启用]

酒井容疑者の毛髪から反応 / 覚せい剤に


覚せい剤取締法違反容疑で女優酒井法子容疑者(38)が逮捕された事件で、酒井容疑者の毛髪鑑定の結果、覚せい剤の陽性反応が出たことが19日、捜査関係者への取材で分かった。

ただ反応がごくわずかだったことから、警視庁は毛髪をさらに詳細に分析し、使用時期や回数などを詳しく調べる。

警視庁組織犯罪対策5課によると、酒井容疑者は「夫に勧められ、昨年夏ごろから吸引するようになった」と供述。同課は酒井容疑者の尿を鑑定したが、覚せい剤使用の反応は検出されず、毛髪を鑑定していた。

また東京地裁は19日、酒井容疑者の拘置延長を決めた。期間は20日から28日までの9日間。

嫌疑犯酒井法子毛发检测出毒品成分

因非法持有毒品而被捕的酒井法子(38岁),经过毛发鉴定后,确认检测出兴奋剂的阳性反应。19日,搜查机关在接受采访时表明。
但是毒品反应十分微弱,所以警视厅对其毛发进行了进一步的细致分析,详细调查了使用毒品的时间和次数。
警视厅组织犯罪第5科表示,酒井法子“被丈夫诱骗,去年夏天左右开始吸食毒品。”该科先对她进行了尿常规化验,未查出使用兴奋剂的反应,最后只好采用毛发鉴定。
东京地方法院于19号宣布,将延长对嫌疑人酒井法子的拘留时间。期限定为从20日到28日之间。

相关阅读

无觅相关文章插件,快速提升流量