您现在的位置:首页 > 走进日本 > 时事 > 正文

日本首相安倍视察福岛核电站 呼吁重视复兴工作

时间:2012-12-31 16:37:04  来源:百度搜索  作者:angelj收藏  [网页划词已启用]

日本の産経新聞によると、安倍晋三首相は29日午前、廃炉に向けた作業が続く東京電力福島第1

原発を視察するため、首相就任後初めて福島県入りし、楢葉町にある事故対応の拠点「Jヴィレッジ」を訪問した。東日本大震災からの復興を、経済再生と並ぶ内閣の優先課題と位置付け、取り組みをアピールする狙いだ。 
 
首相はJヴィレッジで防護服に着替えた後、原発施設に入り、事故時に指揮所となった免震重要棟内で東電職員らを激励。敷地内をバスで移動しながら汚染水から放射性物質を除去する施設なども見て回る。 
 
その後、同県川内村に移動し、仮設住宅での生活を余儀なくされている被災者と意見交換。震災後に国の企業立地補助金を活用して造られた金属加工会社を訪問する。同日夜、東京に戻る。
   \ 

上一页 [1] [2] 下一页

相关阅读

无觅相关文章插件,快速提升流量