您现在的位置:首页 > 日语影视 > 日剧专区 > 日剧学习 > 正文

经典台词:《一公升的眼泪》励志生活篇(1)

时间:2011-12-08 10:11:13  来源:可可日语  作者:angelj收藏  [网页划词已启用]


『朝の光』 
 
この学校の玄関前に 
壁が立っている 
その壁の上に朝の光が白んで见える 
いつかは 见上げて 
そっとため息をついた壁だ 
この壁は 私自身の障害 
泣こうがわめこうが 消えることはない  
けれど この阳のあたる瞬间が 
この壁にもあったじゃないか 
だったらわたしにだって 
见つけ出そう 
见つけに行こう 

《晨曦之光》 

这所学校的大门前,立有一堵墙。 
在这堵墙上能看见逐渐泛白的晨曦之光。 
这是一堵曾经令我看着叹气的墙壁。 
这堵墙,就是我自身的残疾。 
即使是声嘶力竭的哭喊也不会消失。 
但是,这阳光不也照射到这堵墙上了吗? 
既然那样,即使是我, 
似乎也能找到光芒。 
去把它找出来吧。

タイムマシンを作って过去に戻りたい こんな病気でなかったら 恋だって出来るでしょうに 谁かにすがりつきたくてたまらないのです。

“我想造出时间机器回到过去,如果没有这病,我还可以去好好谈一场恋爱,可是现在却……不由得感到无比地孤独” 

花ならつぼみの私の人生 この青春の始まりを 悔いのないように大切にしたい。

我的人生正如未开的花蕾,在这青春的开始,不留下后悔好好珍惜。

昨日と同じ景色を见て、昨日と同じ道を歩いているのに、私の世界はまるで変わってしまった。きっともうあんな风には笑えない。昨日までの私は、もうどこにもいない.

看着和昨天一样的景色,走着和昨天一样的道路,但是我的世界却完全改变了,一定再也 不能那样笑了,到昨天为止的我,已经再也找不到了。

もう あの日に帰りたいなんていいません 今の自分を认めて生きていきます

我已经不说什么想回到从前之类的话,认清现在的自己,好好活下去。

悔しくて 情けなかった 自分ひとりで 苦しめばいいのに 否応なしに回りの人までひっぱりこんでしまう

后悔,可悲,自己痛苦就可以了,还要麻烦周围的人。

上一页 [1] [2] 下一页

相关阅读

无觅相关文章插件,快速提升流量